※留学実績数73,528人(2016年1月現在)
その内、高校留学は1,973人
留学したい
高校留学で気になること
高校留学で気になることを解決!無料パンフレット進呈中

資料請求フォームはこちら

ホームスティ先はどうやって探したんですか?

43.2%の方がクチコミでお申し込みするほどTAM留学が人気の理由とは?

1.7万2000名以上を送りだしてきた確かな実績。留学で失敗しない独自のノウハウがあります。

TAM留学は2005年の創業以来、7万3000名以上の方の留学を支援(2016年1月現在)。高校留学だけでも1,973人以上を海外の高校へ送り出しています。この豊富な経験と実績で皆様の留学をサポートいたします。
高校留学は語学留学などの短期留学に比べ、現地の子供たちにうまく溶け込めずに途中で留学を断念してしまう方もいます。そうならないために、TAM留学では独自のノウハウから現地でなじみやすくなるための徹底した渡航前トレーニング、指導を行っています。

TAM留学で高校留学が可能な国
2.現地との強いネットワークで公立学校から有名校まで幅広いご紹介が可能です。

ご紹介する高校には一般的な公立学校から、ハーバード大学、スタンフォード大学、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学等の名門大学へ進学実績を持つ進学準備校まで幅広くご紹介可能です。

また、学校によっては、日本人のスタッフがいるところもありますので、現地スタッフとスカイプで直接、授業の様子などを話せる機会を設けています。

3.留学を知り尽くしたTOIEC800点以上のカウンセラーが親身に対応

最初のカウンセリングから渡航前のサポート、渡航後のフォローまで一人のカウンセラーが担当します。何度もカウンセリングを重ねてお客様の要望をお聞きするのはもちろん、お客様自身も気が付いていない目標や性格、好みにまで配慮した一人一人にあった留学プランを提案しています。

また、カウンセラーの8割以上がTOIEC800点以上で留学経験者です。留学をしても英語ができない人にコーディネートされたら、その人と同じにしかならない可能性があります。TAM留学では自分自身が留学を経験し、結果を出したカウンセラーばかりだから留学をして結果を出す方法を伝えられます。

4.渡航前から渡航後までの安心サポート

世界21都市に日本人常駐のサポートオフィス、24時間電話サポートの他に、現地で保護者代わりとなる後見人を付け、安心して生活ができるようサポートしております。なぜなら、親御様にとって、無事に留学期間を終えて帰国してくれることが一番だと考えているからです。

私たちTAM留学のご紹介

私たちTAM 留学は2005年にアメリカで創業しました。
元々は海外でのグローバル教育をテーマに教育アドバイザーとしてスタートしましたが、現在は、高校留学やワーキングホリデー、ボーディングスクールなど様々な留学プログラムも取り扱っております。
世界21都市の現地サポートオフィスを設け、皆さまに安心して海外留学生活を過ごしていただけるよう精一杯のサポートをいたします。

経験豊富な留学カウンセラーにお問い合わせください。
格安留学や無料エージェントと何が違うの??
高校留学で失敗しないためのチェックポイント

安さで選ばないこと

極端に費用を抑えた格安留学では、たとえばホームステイで個室がなかったり、食事がきちんと用意されなかったり、現地で困ったことがあってもサポートがなかったり・・・など、渡航後にトラブルになった、オプションを追加したら予定外に高額な費用になったということがあります。

留学で結果を出すために最適なプランをご提案します

TAM留学では、成果を出す留学を前提としており、渡航前の計画、準備から渡航後のフォローまで、トータルでのサポートさせていただくために最適なプランと費用をご提案しております。
※お申し込み前の相談カウンセリングは完全無料ですが、正式なお申し込み時には、コーディネート費として45万円(税別)が必要となります。

カウンセリングは完全無料。申込金や手付金は一切いただきません。

出発前の準備が重要

留学成功の秘訣は準備です。行ってからトラブル、想定外、知らなかったことがたくさんあっては、その解決にエネルギー、お金、時間を使ってしまい、肝心の留学に注力することができません。

留学を成功させるための出発前教育が充実

渡航前学習用のEラーニングで日本文化の紹介、日本のことをプレゼンする練習、ホームステイ先での英会話、などを中心に一般的な英語学習も行っていきます。
出発前の教育は英語だけでなく、現地での生活がスムーズになり、更には、現地での友達ができやすくなるためのトレーニングです。

留学費用はどのくらいかかるものですか?

高校留学の種類と費用

1年留学

●留学期間:1年
●渡航時期:夏・冬(8月・1月)

日本の高校を1 年間休学し、留学するコースです。帰国後は日本の高校へ復学しますが、高校によっては、次の学年に上げれる場合と、もう一度同じ学年になる場合がありますので、事前に高校に確認をしておく必要があります。

◆モデルケース

◆費用(目安)
  • カナダ

    学費:160万円~/年
    滞在費:100万円~/年
    $1=102円の場合

  • ニュージーランド

    学費:115万円~/年
    滞在費:90万円~/年
    $1=90円の場合

  • アメリカ

    学費:175万円~/年
    滞在費:120万円~/年
    $1=110円の場合

  • オーストラリア

    学費:130万円~/年
    滞在費:95万円~/年
    $1=100円の場合

  • イギリス

    学費:250万円~/年
    滞在費:200万円~/年
    $1=185円の場合

卒業留学

●留学期間:3~4年
●渡航時期:春・夏・冬(4月・8月・1月)

留学先の高校を卒業することを目的とした留学です。
卒業留学は近年増えてきており、そのまま海外の大学へ進学を目指す方が多くなっています。

短期留学

●留学期間:2週間~

現地の高校へ体験型短期留学もあります。
2週間から可能です。1年間留学、卒業留学の前に下見兼ねて短期留学に参加される方も多くいます。

まずはくわしいパンフレットを取り寄せよう
高校留学で気になることを解決!無料パンフレット進呈中

資料請求フォームはこちら

先輩たちの留学体験

山家栞利さん(当時15歳)

  • 渡航先:ニュージーランド / オークランド
  • 期間:高校卒業まで
  • 学校:Kiwi English Academy→Glendowie College
  • プラン:35 週間の語学留学 + 現地高校進学
1. 高校留学を考えたきっかけはなんですか?

小学生の頃、私の親戚が国際結婚をしました。その時に旦那さんと英語で会話しているのを見て、自分も外国の方と自由に会話ができたら自分の中の価値観や視野が広がって、新たな道が切り開けるなと思ったからです。

2. ニュージーランドに留学したきっかけはなんですか?

以前テレビで、ニュージーランドの特集をしている番組を見ました。その際に、ニュージーランドの大自然や穏やかな街並み、フレンドリーな人たちの人柄に惹かれたのが大きなきっかけです。

3. 海外の進学を選択して大変に感じることは?

やはり語学の壁だと思います。地元の子と同じように授業を受けるので、先生の言っていることや宿題がわからず、ひたすら黒板の文字を写して辞書と向き合っています。

4. 海外の高校の良いところは?

いろんな人種の人たちがいることです。アフリカやヨーロッパ、アジアなど、さまざまな人種が1つの場所に集まっているので国際的な友達もたくさんできるし、多くの文化に触れることもできます。

5. 今留学を考えている方へメッセージ!

留学をするうえで、慣れなくて大変なことがたくさんでてくると思います。 でも、留学という選択肢は自分を大きく変える第一歩ですし、留学だからこそ手にできるものもあると思います。 留学というのは、自分自身が成長できるチャンスでもあるので自分の無限の可能性を引き出すこともできます。新しい道を見つけたいという方にはぜひ留学をおすすめします!一緒に、夢を追い続けながらかけがえのない日々を送っていきましょう。応援しています!

都築さくらさん(当時:17歳)

  • 渡航先:渡航先:カナダ / ヴィクトリア
  • 期間:2ヶ月
  • 学校:Greater Victoria School District 61 主催
1. 高校留学を考えたきっかけはなんですか?

小学4年くらいから英会話を始めて少ししたくらいから自然と留学に憧れ始めました。大学受験前に行けるのはラストチャンスだと思って行くことを決めました。

2. 思い出に残ったエピソード

思い出に残る事ばかりの毎日でしたが、1 番に思い出すのはparty の事です‼自分達でお菓子と飲み物を買ってきて、音楽を流して、みんなで踊って…こんな事日本では考えられません(笑)
後はやっぱり学校でのことです。レベル分けテストはあったものの、わからないこともいっぱいだった授業では、周りの友達が私に説明してくれたり、手伝ってくれたり本当に友達に助けられてばかりでした。
他にも最初の2、3 日は英語が聞き取れなかったり不安が大きくて帰りたいと思って部屋でこっそり泣いたり、でも最後にはずっとここにいたいと友達と一緒に泣いたり(笑)友達と喧嘩をしたりもしました(笑)とにかくあっという間の1 ヶ月でした!

3. 寮はいかがでしたか?

寮では本当に楽しい時間を過ごしました!!! 私達にとって寮は家だったし、寮生は家族みたいに仲良くなりました。ルームメイトになった子は、私の妹のような存在です。また、同じ寮で学校の違う人とも友達になれたりと、寮にして良かったなあと心の底から思います(^_^)
特に、evening activity はホームステイだとなかなか参加出来なかったので、そこで寮の生徒同士は仲を深められました。寝食を共にすることの意味の大きさをすごく体感できました。

4. 留学をして変わったことは?

留学を通じて変わったことといえば、英語がすらすら出てくるようになったことが1 番です!!!! 前は思ったことを英語にするのに時間がかかっていましたが、留学先ではそんな時間がかかっていてはもう次の話題に変わってしまうので、自然と思ったことが英語で口に出るようになったんだと思います。後は、何事もチャレンジしてみよう!と思えるようになりました。帰国して、友達からは「大人っぽくなった、雰囲気が変わった」と言われました(笑)
また、色々な国の友達ができたことで色々な国に興味を持つようになったり、日本についてももっと知りたいと思うようになりました。

5. 未来の留学生に一言

このキャンプで私は100人を超える多国籍の友達が出来ました。それぞれのもつその国らしさが集まって過ごす1ヶ月のうちに、私も他の国の良さに引き込まれて行きました。ここではアジア人差別もありませんでしたし、皆が日本に興味をもってくれます。行くまでに少し日本の勉強をしておけば良かったと後悔したくらいです(笑)
もし今、留学することを親に認めてもらえていて、その上で迷っているのであれば、私は行くことをお勧めします!!!! 行って後悔することはないと思います!! 私は帰国してからも毎日のように色んな国の友達と連絡を取り合っていますし、お互いに遊びに行く約束もしています。日本で生活しているだけでは得られないものをきっと得ることが出来ます。本当に最高の経験をすることができました。初めは戸惑うことも多いと思いますが、初めだけ頑張ればいいんです、思いきり楽しんでください! (^O^)
あと、夏休み入ってからだと日本人だらけになってしまったらしいです。私の場合、高校を少し休んで7 月の初めから参加したので日本人は2人でした。できるなら日本人は少ない方がいいと思いますよ!!!!

先輩たちの留学フォトスナップ

留学してよかった

資料請求・無料相談フォーム

ページ先頭